鳥とハワイ生活のブログ

セキセイインコとハワイ暮らし。野鳥観察と絵画が趣味。

会いたかった!ソウシチョウ

タンタラスの丘に行った時に一瞬だけ姿を見て写真撮影できなかったソウシチョウ。
またチャンスを見つけて写真撮影したいなぁと思っていたのですが
ライアン植物園で願いが叶いました。


ライアン植物園を歩き始めて15くらい経過した所で
かすかに鳥の雛の声が聞こえたので、立ち止まって辺りをよく観察しました。


余談になりますが、鳥の雛の声は野鳥観察時の大きなシグナルとなります。
雛は親が近くにいれば餌をねだり鳴きます。
小さい雛は周りの状況をよく理解できないので、人が近づいているような危険時にも鳴き、発見されやすいのです。



木々が茂ってよく見えないのですが、
小刻みに震える雛の羽が 葉の隙間から見えました。


逆光で見えにくいのですが、ソウシチョウと分かりました(*^。^*)


写真!写真!


急いで撮影したのですが、天気は曇り、ジャングルの茂みの中、しかも逆光。
なかなか うまく写真が撮れません。


その親子の周りにも数羽のソウシチョウがいました。


ソウシチョウ(相思鳥)、Red-billed Leiothrix、Pekin Nightingale、Japanese Hill Robin。
もともとインド、中国南部辺りに住んでおり、ハワイには移入の鳥。
日本でも見られるそうですが、日本在来種を脅かす侵略的外来種に特定されてしまっているようです。
雑食性で、昆虫、果実、種子等を食べます。


街の中では見ることの出来ない、小さな芸術作品のような美しい鳥さん。
また会いに、山へ行きたくなりました。


================
OharuArtのWebsiteを設立しました。
Oharuart.com 
そちらも随時更新していきます。

================



写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2018 . All rights Reserved.


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。