鳥とハワイ生活のブログ

セキセイインコとハワイ暮らし。野鳥観察と絵画が趣味。

カイルア湿地の鳥

2週間前、
カイルア湿地帯 Kaelepulu Wetland Bird Preserveで
クロエリセイタカシギ(Black-necked Stilt, Hawaiian Stilt) が卵を暖めていたので
同じ場所へ行ってみました。


卵があった場所は、鳥の姿も何もありませんでした。
クロエリセイタカシギは数羽いたのですが、雛っぽい姿もなく。。。

クロエリセイタカシギの赤ちゃん、無事に育っていることを祈ります(*^^*)



飛んでいるクロエリセイタカシギを写真に撮ってみると
背中に発信機が付いていることが分かりました(゜o゜)


生息を保護する為とは思いますが、大きな異物を背負って違和感もあるだろうし、
とても かわいそうに思いました(T_T)



いつもの通り、ハワイバン(Hawaiian Moorhen, Hawaiian Gallinule)の姿もありました。

最初は1羽。

しばらくすると2羽になり

さらに増え3羽になりました。

中央にカメも加わり、朝のお散歩、平和で楽しそうでした♪


水彩画でハワイバンを描きました。



================
OharuArtのWebsiteを設立しました。
Oharuart.com 
そちらも随時更新していきます。

================



写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2018 . All rights Reserved.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。