鳥とハワイ生活のブログ

セキセイインコとハワイ暮らし。野鳥観察と絵画が趣味。

ニワトリ描きました

ハワイでは、空き地や公園など色々な場所にニワトリがいます。
飼っていたニワトリが逃げて野生化したものや、
飼主(餌を定期的に与える人?)が居ても野放し状態のものなど、事情は色々。

<たくましい母親とその子供たち。カピオラニ公園で。>


どんどん増えて、
最近ではワイキキ中心の交通量が多い路地でも
餌を探しているニワトリの親子を見ます。
見ていて微笑ましい反面、交通を妨げて、人間もニワトリも とっても危険。


ホノルル市政府は、住民の苦情を受けて、
野生のニワトリの問題を以前から取り上げています。
2015年には、野生のニワトリを約1500羽、捕獲屠殺処分しており、
1羽を処分するのに平均108ドルを費やしたとのこと。
今後はもっと効率的な方法を検討していくそうです。


一方、、、
野生のニワトリを取っていく(盗む?)人は多いそうです。
飼うのか、食べるのかは知りませんが。


そういえば、、、
ダイヤモンドヘッドの裏通りにある寂れたレストランで、
本日スペシャル チキンスープを注文した際に「もしかして?」と思った事があります。鶏肉は骨ごと入っていて、全体に薄黒く臭みもありました。
肉身の部分が薄くて、ほとんど食べるところがないほど。
近くの公園にはニワトリがウロウロ。


このレストランへは、2度と行きません。


アクリル絵の具で、カピオラニ公園のニワトリの親子を描きました。




写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2018 . All rights Reserved.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。