鳥とハワイ生活のブログ

セキセイインコとハワイ暮らし。野鳥観察と絵画が趣味。

シロアジサシの家族

シロアジサシ、英名:White Tern、愛称:Fairy Tern。


繁殖は巣を作らず1組で1個の卵を木の上に生み、
オスとメス共同で卵を暖め、雛を育てます。


なので、木の上で3羽いるのをよく見かけます。

一番奥にいるのが子供。
小さい雛の時は灰色~茶色です。
この子供は、だいぶ大きくなっていますが、少し薄茶色の毛が背中に残っています。
半分寝ています💤


手前2羽が、お父さんとお母さん。


目を覚ました子供が、あどけない顔で両親を見ています。



手前、お母さん?
身だしなみに余念がありません(*^^*)
・・・羽と、

・・・足も。




子供が出来ても夫婦愛は♡♡♡





ハワイの主要6島ではオアフ島のホノルル都市部のみに生息するということで、
「ホノルル市の鳥」に指定されているのですが、
どうも最近、オアフ島の北側でも多く見られるようです。
私は実際見ていないのですが、ハワイ野鳥写真グループの情報です。
可愛いシロアジサシなら、どんどん増えて欲しいと思います。



モンキーポットで休むシロアジサシ。
白く美しく輝いています。



シロアジサシの股覗き。



================
OharuArtのWebsiteを設立しました。
Oharuart.com 
そちらも随時更新していきます。

================



写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2018 . All rights Reserved.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。