鳥とハワイ生活のブログ

セキセイインコとハワイ暮らし。野鳥観察と絵画が趣味。

George的アプローチ(水彩画)

George的アプローチ水彩画のつづきです。


「写実的に描かない、色の調和を重視して、流れるようにシングルレイヤーで描く」


今回は、実物を見て特徴を掴んで強調したい部分を考えて画面をデザインする事を目標に描きました。


ヒロオヒルヤモリ。


筆を変えたので、どのくらい色を含んでいるのか分からず
途中で色が足りなくなって、途中で色を足したりして、部分的にシングルレイヤーではなくなった(ー_ー



気分的に乗らない日に無理して描くと、やっぱり暗い印象になってしまうなぁと反省。



================
OharuArt Photography
Oharuart.com 

================


写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2018 . All rights Reserved.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。