鳥とハワイ生活のブログ

セキセイインコとハワイ暮らし。野鳥観察と絵画が趣味。

タイハクオウム、メジロ

マノア渓谷にあるライアン植物園の入り口で最初に出会ったのがメジロ。

お花の蜜を吸っていました。

トロピカルなお花に溶け込んで、とっても綺麗!

つぼみを掴む足が可愛い♡♡♡


メジロは日本から移入の鳥で、ハワイに定着しています。
街中でも見られるのですが、すばしっこくて綺麗に写真が撮れていなかったのですが
ここで綺麗な写真が撮れましたヽ(^o^)丿


植物園に入ると、聞き慣れない鳥の声が渓谷に響き渡っていました。
声の主は、遠くの高い木の枝にいる白い大きな鳥。
頭の毛が黄色っぽく見えたのでキバタンかと思いました。

しかし、キバタンよりも体がズングリしていて、羽がモフモフ。




植物園内のガイドを見て、タイハクオウムと分かりました。


タイハクオウム(太白オウム)White cockatooは、インドネシアの熱帯雨林が原産。
高価なペットとして取引されるので、違法で捕獲する人が多く、野鳥としての数は非常に少ないそうです(T_T)


植物園内のタイハクオウムは、ケージの中ではありませんでしたが、園内に群れを作っていて、守られているように見えました。
ちなみに、ハワイの野鳥図鑑を見ても載っていないので、彼らを野鳥と呼んでよいのかどうか微妙なのかな?


タイハクオウム、ハワイの野鳥として誇れるくらいに増えていって欲しいです(*^-^*)



================
OharuArtのWebsiteを設立しました。
Oharuart.com 
そちらも随時更新していきます。

================



写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2018 . All rights Reserved.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。