鳥とハワイ生活のブログ

セキセイインコとハワイ暮らし。野鳥観察と絵画が趣味。

雄雌の色が違うメキシコマ̪シコ House Finch

野鳥観察に出かけると、目に留まった色鮮やかな野鳥ばかりに気を取られ
後で後悔することがあります。


日本で見かけないオレンジ色の鳥を見つけて興奮し、オレンジ色の鳥ばかりを写真撮影し、帰宅して名前を調べている時に雌雄の色が違う事を知りました。

メキシコマシコ、House Finch 。


私はオスばかりを写真撮影していた事を知りました。
観察時に茶色い鳥も一緒にいるのが分かったのですが、後で写真を確認しても
背景でぼやけて写っているものしかありません。


反省し、次はメスも写真に収めようと思い、野鳥観察に出かけました。


メキシコマシコは殆どの場合、つがいや群れでいるので、
オスを探せばメスも簡単にみつけられます。
メスは、スズメを少し大きくした感じに見え、地味です。


野鳥観察時は、目に留まった鳥だけでなく、一緒にいる鳥にも目を向けて
写真に残そうと思いました。


別名パパイヤバードと呼ばれるそうで、パパイヤが大好物だそうです。
私がこの鳥を見つけた際は、地面で草の種を食べていました。


明日の野鳥観察も楽しみです!






写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2018 . All rights Reserved.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。